ピザは十勝のどんぶりだ!

「パピリカ」でお出ししているピザは、生地に使う小麦粉は十勝産100%。そして載せる具材も、十勝の恵みである豊かな農産物と広大な牧場で育成されたストレスフリーの畜肉です。すべての素材が十勝でまかなえるため、ピザは十勝の「どんぶり」であり、十勝人のソウルフードといえるでしょう。

about

「気がつけばピザ屋?!」その③

「食」による町おこしでピザに着目 協力隊の2年目に商工観光課に異動。農林商工連携事業の一環で、地産地消と食育に取り組むことに。しかし、商店や給食で地元の農産物を継続的に使うことについて、農協の協力が得られない。そんなバカなと思ったが、これが…

「気がつけばピザ屋?!」その②

協力隊として赴任した上士幌の景観に魅了される 「地域おこし協力隊」として上士幌(かみしほろ)に赴任したのは2012年6月。神の恵みか、北海道を訪れるなら最良の時期でもあり、緑が芽吹いて目に優しく、広大な畑の広がる風景にとにかく魅了されました。まさ…

「気がつけばピザ屋?!」その①

ひょんないきさつから、北海道でピザ屋を開業。この4月でオープンして1年半が経ちました。思えばあっという間の日々でしたが、今でも「どうしてピザ屋を始めたんですか?」 と聞かれることが多いので、これまでのことを振り返り、そのいきさつをまとめてみる…