ピザは十勝のどんぶりだ!

「パピリカ」でお出ししているピザは、生地に使う小麦粉は十勝産100%。そして載せる具材も、十勝の恵みである豊かな農産物と広大な牧場で育成されたストレスフリーの畜肉です。すべての素材が十勝でまかなえるため、ピザは十勝の「どんぶり」であり、十勝人のソウルフードといえるでしょう。

10.7-8 「ばん馬まつり」に出店します

十勝の秋には、やっぱりピザが似合います

先月は「とかちマルシェ」に出店し、おかげさまで行列ができるほどの人気となり、盛況のうちに無事終了となりました。たまたまその様子を見ていた帯広商工会議所から、「ばん馬まつりに参加しませんか?」とお誘いを受けたので、今年初めて参加することにしました。

 

ちょうどほぼ同じころに「スロー村の仲間たち」というイベントが開催され、そちらにピザ屋さんが3店も出店するので、その代わりに私にお鉢が回ってきたのが実際のようです(笑) 実は昨年は私も「スロー村」に参加したのですが、やはりピザ屋さんの出店が重なるため、競合を避けて「奇をてらい」すぎて失敗してしまい、今回は参加しないことにしていました。結果、そのために、競合なしでこのイベントに参加できるのだから、良かったかもしれませんね。

 

マンガ『銀の匙』でもばん馬まつりに出店し、ピザを販売してましたが、まさにマンガと同じシーンが見られますよ。ということで、今年最後の町外でのイベントとなるので(たぶん)、ぜひみなさまのご来店、お待ちしております。もちろん販売するのは、正統派のピザ、マルゲリータと十勝ハーブ牛のピザの2種類(各500円)です。

 

f:id:papirica:20171003062923j:plain

f:id:papirica:20171003062945j:plain