ピザは十勝のどんぶりだ!

「パピリカ」でお出ししているピザは、生地に使う小麦粉は十勝産100%。そして載せる具材も、十勝の恵みである豊かな農産物と広大な牧場で育成されたストレスフリーの畜肉です。すべての素材が十勝でまかなえるため、ピザは十勝の「どんぶり」であり、十勝人のソウルフードといえるでしょう。

ジェノベーゼのピザを始めました

f:id:papirica:20190323074455j:plain

ちょっと早いですが、バジルの香りをお楽しみください

ブログの更新を怠ってばかりですが、季節のピザが人気のため、3月からバジルいっぱいのジェノベーゼソースを使ったちピザとパスタを始めます。

 

バジルの季節? と思われるのも当たり前。北海道ではまだ早いのですが、昨年、収穫されたものを冷凍しておいたものを使って、旬の野菜などをのせたお出しすることに。

 

写真は、生地にジェノベーゼソースを塗り、旬の国産アスパラガスとベーコンをのせて焼いた「グリーンピザ」です。上にのせるものは変えていきますが、バジルの焼けたにおいは食欲をそそりますね。

もちろん、パスタもジェノベーゼソースをからめたものをご提供します。ソースがなくなり次第、終了するので、バジルのお好きな方はいまのうちに。今度の夏のバジルの収穫時期まではお休みします。